関西の不動産投資セミナーに参加した

関西の不動産投資セミナーに参加した

趣味で投資をしています。

投資というと、何やら漠然とした言い方ですが、主に金融資産に投資しているといえばわかっていただけると思います。

つまりは、株といったものですね。

日本ではまだまだそういった金融資産への投資は理解が薄いと言われていますが、なかなかどうして、私の周りの知人友人はしっかりと意識を持って投資を本業や副業、あるいは趣味にと楽しんでいます。

私はまだまだ趣味レベルですがね。

ただ、株や先物といったものよりも、昔から資産家への近道と言われている不動産投資に最近興味が出てきました。

とはいえ、不動産ですから額面も大きく、どうせ興味を出すならしっかりとしないとなと思い、住んでいる関西でも行われている不動産投資セミナーに参加してみることにしました。

今ではそれらがまとめられて、参加の申請まで出来るサイトがあるんですね。

早速それを利用して、参加しました。

関西特有のギラついたエネルギーに揉まれつつも、充実した不動産投資セミナーに参加できて、ほんとうによかったです。

不動産投資セミナーを関西で受けた

投資というと皆さんどんなものを想像されるでしょうか?

一口に投資といっても、例えば「自分に投資する」といった言い回しで使うこともありますし、より大きそうな金融資産への投資、つまり株式投資や投資信託、先物取引、外貨取引といったものへのお金の投入を考える方もいらっしゃると思います。

しかし意外と見落とされがちなのに、最も身近にあって、しかも資産家になる為の近道だと昔から言われている、そういう投資があるのをご存知でしょうか。

それはずばり、不動産投資なんです。

日本ではバブルの時に不動産投資の乱用があったり、リーマンショックの引き金だったということであまり印象がよくありませんが、そんな事件が起こるほど大きな市場なんですね。

なので、自分が手痛い失敗に合わないためにも、不動産投資セミナーなどで勉強してみるのはいかがでしょうか。

関東関西限らず日本中で行われていますし、私も関西で行われている不動産投資セミナーに出席して、不動産そのものへの知識が付きました。

実際に投資してみなくとも、学べるものは多いものですね。

関西の出張で不動産投資セミナーへ

関西に出張に行くことを命じられました。

今まで関東の方でずっと生活していたので戸惑いつつも、社命だから抗うわけにもいきませんし、しかも長期だったのでそれならもう向こうを楽しんでやろう、という覚悟を腹に決めて旅立ちました。

一端踏ん切りがつくと後は楽なもので、着いた先での仕事にも慣れ、出張先で時間も余ってくるようになり、どこで暇をつぶそうか、なんて贅沢な悩みまで生まれてくる始末。

そうしてブラブラと、見慣れない街を色々と刺激を受けながら歩いていると、なんとたまたま不動産投資セミナーをやっているとの看板が。

普通なら意識しないのですが、なにせ時間があるというのと、出張のこともあって不動産や投資といったものに興味があったので、早速参加してみることに。

話を聴いてみると、聞く前にはどうにもネガティブなイメージがあったのですが、色々と印象が変わる話を聴くことができて、偶然に入った不動産投資セミナーであっても色々と知見を得ることができました。

関西に限らず、関東に戻ってもこういうのに参加してみようかな、なんて思ってしまいますね。

Comments are closed.