自社で動画制作した映像の見直し

自社で動画制作した映像の見直し

今やインターネットでの広報活動というのは欠かせない時代ですよね。
我が社では、一昔前に自社で動画制作をした映像なんかも流しています。
制作した当初は、動画を使って広報活動をしている会社も今のように多くなかったので、貴重価値があり広報活動として効果のある方法だったように思います。
ホームページ上だけではなく、パソコンでのプレゼンテーションだとか、社内の動画を映し出すスクリーンなどでも活用していました。
これはこれで手作り感があり、いまだに活用はしているのですが、このあたりで一新しても良いのではという声が社内からあがってきました。
ある意味、この動画は我が社らしさというのが前面に出てはいるのですが、今のようなインターネットの時代になると、ちょっとダサい感も否めません。
自分以外の人に動画制作を依頼する
ここは思い切って、動画制作を行っている企業にオーダーするもの一つの手段かもしれません。
我々が気付かない点を見つけてくれるかもしれませんので。

Comments are closed.