見送れなかった神戸市で出した粗大ゴミ

見送れなかった神戸市で出した粗大ゴミ

神戸市から東京への引越し作業は午前10時から始まりましたが、粗大ゴミ収集のために捨てる家具を午前8時までに出しておかなければなりませんでした。
その日の内に収集するとの事でしたが、結局、引っ越し作業が終わった午後1時になっても収集はされませんでした。
住み慣れた空家となる家を掃除して、身の周りの手荷物を持って東京へ発つ時間になっても収集はされず、捨てる家具たちに見送られながら私は神戸市を後にしました。
本当なら、私の方が捨てる家具を見送りたかったという思いがこみ上げて来て泣きそうになりました。
粗大ゴミに出しても、リサイクル出来るものは修繕して必要な人に有償で譲り使ってもらえる場合もあるそうなので、私が出した家具たちもそうなれば良いなぁと思います。
東京に着いてから、神戸市の友人にお願いして粗大ゴミが収集されたか確認してもらったら、無事に収集されたようです。
どうかキレイに修繕されて大切に使い続けてくれる人の元に渡りますように。

Comments are closed.