臨床検査事業?保健科学研究所?

臨床検査事業?保健科学研究所?

保健科学研究所の臨床検査事業について、ご説明します。
血液検査や生化学検査などの臨床検査のほとんどは、検査センターで行われています。
臨床検査のパイオニアとして、人々の健康に貢献しているのが、この保健科学研究所です。
この臨床検査とは、健康診断や病院で行われる、検尿や採血で採取された尿や血液などを分析して、検査結果を報告することです。
また、豊富な実績と柔軟な開発力での検査報告体制なので、迅速であり正確です。
また、会社独自のシステムを構築しているので、バーコードの貼り付けの作業の軽減や、検体の確実さに自信を持っています。
依頼情報は各検査部へ直接送信されます。
検査結果は集積されて、医療機関の通信端末や検査報告書を通じて、報告しています。
さらに、電子カルテ連携システムや検体ラベル印字システム、診療支援システムなども取り入れています。
また、臨床検査の質を高め、検体検査業を通じて、国民の医療に貢献するために、品質方針を掲げて、品質への取り組みを積極的に行っているのが、保健科学研究所です。

Comments are closed.